野菜を育てる~初心者でも簡単!家庭菜園を始めよう!~

野菜を育てるには?

野菜

 

野菜を育てるって難しいと思っていませんか?

 

実は野菜は、思っているよりも簡単に育てることが出来るんですよ!(*^-^*)

 

初心者の方にもオススメな、野菜をご紹介!今年は家庭菜園を始めてみませんか?

野菜

野菜を育てることのメリット

 

野菜を家庭で育てることにどんなメリットがあると思いますか?

 

ただ単に食費が浮くとかそれだけではありませんよ!!

 

自分で野菜を育てると、収穫する時の喜びや達成感、また野菜のおいしさや安全性を感じることが出来るでしょう。

 

ただ、興味はあるけどなかなか忙しくて始められないという方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

でも皆さんが思っているより、実は野菜は簡単に育てることが出来るので、手軽に始められます!

 

そんな家庭菜園初心者の皆さんに、簡単で手軽に育てることの出来る野菜をご紹介しますね!(*´ω`*)

野菜

プランターで育てる野菜

 

ホームセンターや100均でも手に入るプランター。

 

プランターと土と苗があれば、野菜を育てる準備はOK!

 

初心者さんでも簡単な生命力の強い野菜は、プチトマト・キュウリ・ナス・ピーマンといった夏野菜です。

 

夏の日差しでしっかりと成長してくれるので、お水をたっぷりあげる事だけ忘れなければ、ちゃんと収穫まで育ってくれます。

 

水をあげるポイントとしては、朝方と日の沈んだ夕方にあげるのが良いでしょう。

 

日中に水やりをすると、気温で水が熱くなり根を腐らせてしまいます。

 

また、少し成長して大きくなってきたら支柱を立てて、上へ成長していくように促すと、よりたくさん実をつけるようになります。

 

また、実がなり始めたら適度に肥料を与えると良いでしょう。

 

ただし、与えすぎは禁物ですので、少量の肥料を与えるようにしてください。

野菜

実った野菜を収穫しよう!

 

毎日大きく育っていく過程を見ていたら、収穫の喜びはひとしおですね(^^)/

 

始めての方はびっくりしてしまうかもしれませんが、多分みなさんが想像しているよりも、夏野菜はいっぱい実を付けますので、たくさん収穫できると思います。

 

収穫の際に気を付けたいポイントは、茎や実を傷つけないように収穫すること。

 

手でそのまま引きちぎって収穫したい気持ちは分かりますが、意外と茎は固いので、茎を傷めたり傷つけてしまい、収穫前の実に影響を与えてしまうこともあるのです。

 

また、とげのある茎や実などもありますから、触る際には気を付けて収穫して下さい。

 

ハサミなどでパチンと切り落とすように収穫します。

 

消費が追い付かないからといって、実をそのままにしておくと腐ってしまい食べられなくなりますので、適切な収穫時期を見計らってどんどん収穫しちゃいましょう!

 

そして、育てる楽しさや達成感を味わいながら、美味しく料理して頂きましょう(^^♪

 

野菜